2007年05月05日

漢字検定に役立つビジネス用語2

漢字検定に役立つビジネス用語2

ビジネス用語は基本的に音読みが多いのですが、
日常生活で使われる当て字(熟字訓)も覚えておく
必要があります。

もちろん基本的な熟字訓は漢字検定にも有効です。

それでは次の漢字の読みと意味を考えてください。


陽炎








かげろう」と読みます。

『春の晴れた日に野原などでみえるゆらめき』の
ことをいいます。

転じて『はかないもののたとえ』にも使われます。

虫の「蜻蛉」とは異なりますので、混同しないで
くださいね。

例;「仕事で瞬間的に成功してもそれは陽炎のような
   ものだから、要因を分析する必要がある」


白湯







さゆ」と読みます。

『沸かしただけで何も入っていないお湯』のことです。

薬の説明書にも、ふりがななしで書かれていますので
間違わないでください。

例;「二日酔いならその薬を白湯で飲みなさい」


生憎







あいにく」と読みます。

『都合の悪い状態』のことです。

例;「今日は息子の運動会なのに生憎の空模様だ」



買い物の楽しみは一瞬の陽炎ではなく継続する
喜びである ↓

ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場




posted by わくわく at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 漢字 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。