2007年06月02日

漢字検定に役立つビジネス用語5

漢字検定に役立つビジネス用語5

ビジネスで用いる漢字は基本的には熟語が多いです。

しかしビジネスでも「動詞」の漢字を用いるときがあります。

漢字検定でも出題されますので確実に押えておきたいものです。


では次の動詞の読みと意味を考えてください。


貶す







けなす」と読みます。

『悪い点を非難する、こけおろす』という意味です。

例;「せっかくのプレゼンを貶された」

“貶める”は「おとしめる」と読みます。


質す







ただす」と読みます。

『質問する』という意味です。

例;「なぜ、そのようなことを言うのか真意を質す」



慮る







おもんぱかる」と読みます。

『気を使う、思いをめぐらす』という意味です。

例;「彼女の気持ちを慮って発言した」



↓小さいときが大事、子どもの将来を慮って・・・

ひらがな/カタカナ/足し算/引き算/漢字をどんな親でも幼稚園児に、2週間以内でマスターさせることができる科学的根拠に基づく確実な方法(PDF版)
posted by わくわく at 20:05| Comment(45) | TrackBack(6) | 漢字 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

漢字検定に役立つビジネス用語4

漢字検定に役立つビジネス用語4

ビジネスの現場ではいろいろな場面に遭遇します。

そんなとき、自然と豊かな表現力や漢字が使えたら、
周りの目も違ってきますよ。

もちろん漢字検定にも役立ちます。


それでは次の読みと意味を考えてください。


面映ゆい







答えは「おもはゆい」です。

意味は『決まりが悪い、照れくさくて恥ずかしい』。

例:「昨日、突然昔の彼女と会って、面映ゆかったよ」



斜向い







読みは「はすむかい」です。

意味は『ななめ前』のことです。

例:「あのビルの斜向いの家が、訪問するお宅です」



早急







読みは「さっきゅう」です。

「そうきゅう」とも読みますが、アナウンサーを始め
基本的には「さっきゅう」と読むのが普通です。

意味は『非常に急ぐこと、至急』。

例:「その件については早急に対処します」


↓小さいときが大事、早急に考えてみたら?

ひらがな/カタカナ/足し算/引き算/漢字をどんな親でも幼稚園児に、2週間以内でマスターさせることができる科学的根拠に基づく確実な方法(PDF版)




posted by わくわく at 10:21| Comment(0) | TrackBack(1) | 漢字 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月26日

漢字検定に役立つビジネス用語3

漢字検定に役立つビジネス用語3

よく見る漢字でも、訓読みになると、意外と
読めないものです。

ビジネスの場面でも、たまに誰でも知っている漢字なのに
訓読みになると読めなくなるものです。

次の漢字はの読みと意味を答えてください。


強か







答えは「したたか」です。

意味は『手ごわい、しぶとい』ことです。

例;「あの取引先はなかなか強かだから、こちらも用心して
   かかろう」



奇しくも







答えは「くしくも」です。

意味は『珍しいことに、偶然にも』です。

例;「今日訪問する会社は、奇しくも前任地でお世話に
  なった会社だ」



懇ろ







答えは「ねんごろ」です。

意味は『親身な様子、男女が親密な関係』です。

例;「あの二人は懇ろな仲だと思う」


↓強かに役立つものだけを買いましょう。

ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場

posted by わくわく at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 漢字 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

漢字検定に役立つビジネス用語2

漢字検定に役立つビジネス用語2

ビジネス用語は基本的に音読みが多いのですが、
日常生活で使われる当て字(熟字訓)も覚えておく
必要があります。

もちろん基本的な熟字訓は漢字検定にも有効です。

それでは次の漢字の読みと意味を考えてください。


陽炎








かげろう」と読みます。

『春の晴れた日に野原などでみえるゆらめき』の
ことをいいます。

転じて『はかないもののたとえ』にも使われます。

虫の「蜻蛉」とは異なりますので、混同しないで
くださいね。

例;「仕事で瞬間的に成功してもそれは陽炎のような
   ものだから、要因を分析する必要がある」


白湯







さゆ」と読みます。

『沸かしただけで何も入っていないお湯』のことです。

薬の説明書にも、ふりがななしで書かれていますので
間違わないでください。

例;「二日酔いならその薬を白湯で飲みなさい」


生憎







あいにく」と読みます。

『都合の悪い状態』のことです。

例;「今日は息子の運動会なのに生憎の空模様だ」



買い物の楽しみは一瞬の陽炎ではなく継続する
喜びである ↓

ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場


posted by わくわく at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 漢字 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

漢字検定に役立つビジネス用語1

漢字検定に役立つビジネス用語1

ビジネスで使われる用語には、もちろん漢字検定で
頻出する漢字も数多くあります。

特に漢字検定2級はすべての常用漢字が出題対象と
なります。

覚えておくことは漢字検定合格に向けて重要なだけでなく
ビジネスにおいても役立ちます。

次の熟語について読みと意味を答えてください。


首肯







しゅこう」と読みます。

『うなずく』という意味です。

例;「君の意見には首肯しかねる」

大体は否定的な場面で使われるほうが多いようです。


胸襟を開く







きょうきん」と読みます。

『心中を打ち明ける』という意味です。

例;「今日は胸襟を開いて語り合おう」



喝破







かっぱ」と読みます。

『物事の真実を正確にとらえて明らかにする』ことです。

例;「俗説を喝破したすばらしい考えだ」


この品揃えにはあなたも首肯せざるを得ない ↓

ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場

posted by わくわく at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 漢字 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月29日

ビジネスで使う意外と間違いやすい漢字6

ビジネスで使う意外と間違いやすい漢字6

若い世代ほど、以前から頻繁に使われている
ビジネス用語の知識が少ないような気がします。

流行語や絵文字などの携帯メールについては
担い手なのでしょうが、ビジネスの現場では
常識的な言葉を知らないと交渉相手から
なめられるかもしれません。

逆にタフな交渉の場では、相手の誤りを指摘
することによって、有利な立場に立てるかも
しれません。

では、次の読みと意味を考えてください。


吹聴







ふいちょう」と読みます。

これはぜひ知っておきたい熟語です。

『多くの人にいいふらす』ことです。

あまり、良い意味では使われません。

例;「彼は同僚のミスを社内で吹聴している」



遊説







ゆうぜい」と読みます。

『自分の意見を説いてまわること』という意味です。

これは政治用語ですね。

ビジネス現場ではあまり政治の話はしませんが、
知っておくべき熟語です。

例;「政治家が地方を遊説している」


風情







ふぜい」と読みます。

『味わいのある趣のこと、情緒』という意味です。

これも常識的な言葉ですが、簡単な漢字だけに
間違って読んでしまうケースがあります。

例;「このさびれた風情に懐かしさを感じる」



風情があるものも、ないものもいろいろ揃う ↓

ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場

posted by わくわく at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 漢字 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

ビジネスで使う意外と間違いやすい漢字5

ビジネスで使う意外と間違いやすい漢字5

日常の何気ない会話で、自分の知らない表現や
慣用句を使われたとしたら、知らない自分が
少し恥ずかしくなりませんか?

そして自分しらない表現を自然に言える相手に
対して畏敬の念を抱きませんか?

毎日一つの熟語や慣用句、四字熟語を覚える
ことができたなら、数ヵ月後には結構な
ボキャブラリーになります。

それでは次の漢字の読みと意味を考えてください。


壊死







えし」と読みます。

『生体の一部が死滅すること』です。

例;「凍傷によって足の一部の組織が壊死した」


流布







るふ」と読みます。

『世間に広まること』です。

例;「風説の流布でも罪になるよ」


呵責







かしゃく」と読みます。

『厳しくとがめたり、責めること』です。

例;「今日やったことについて良心の呵責に苦しむ」


もうすぐ「母の日」。後で“良心の呵責”を感じないように
ちゃんとプレゼントを贈ってみませんか? ↓

毎週金曜日はポイント最大3倍!さらに4倍のチャンスも!


posted by わくわく at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 漢字 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビジネスで使う意外と間違いやすい漢字4

ビジネスで使う意外と間違いやすい漢字4

何の疑問もなく、読み流しているような漢字でも
実は誤読している漢字がだれにでもあります。

それは30歳になっても40歳になっても、或いは
一生あるかもしれません。

でも新しく知るということは好奇心の表れでもあるし、
年をとれば脳の活性化にもつながります。


次の漢字の読みと意味を考えてください。


月極







つきぎめ」と読みます。

『一ヵ月いくらと決めた契約』のことです。

特に駐車場の看板で多いですね。

「げっきょく駐車場」と読む人も少なくないようです。



更迭







こうてつ」と読みます。

『ある地位に就いている人を別の人に入れ替える』
ことです。

“地位を奪う”イメージがありますね。

「あの大臣は不祥事で更迭されて
 一議員となった」


反故







ほご」と読みます。

簡単な漢字ですが、知らないと読めない漢字ですね。

元々は『書き損じた紙』のことでしたが、ビジネスの
現場では、『約束や決まりごとを無効にする』という
意味でよく使われます。

「あの会社との契約が一方的に反故にされた」


月極で支払う講座もあるかな? ↓ 

比較.comで簡単スクール選び!資格と講座の資料を無料で一括請求

posted by わくわく at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 漢字 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

ビジネスで使う意外と間違いやすい漢字3

ビジネスで使う意外と間違いやすい漢字3

ビジネス文書は基本的にはあまり多くの語彙数を
使いません。

でも、たまに見慣れない漢字や熟字に出合います。

そんなときに、スムーズに読めたり、意味を知って
いたりすると、周りから一目置かれることになります。


職人気質







しょくにんかたぎ」と読みます。

『職人特有の一徹に自分のやり方を通す気質』のこと。

「あの人は職人気質だから、ちょっとやそっとでは
 納得しない」


凋落







ちょうらく」と読みます。

『落ちぶれること』です。

「あの会社の業績は凋落の一途だ」



強面







こわもて」と読みます。

『恐そうな顔つきや強硬な態度で臨むこと』です。

「部長は強面だから、呼ばれただけでドキドキする」


強面部長に言われる前にチャレンジしましょう ↓ 

比較.comで簡単スクール選び!資格と講座の資料を無料で一括請求




posted by わくわく at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 漢字 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

ビジネスで使う意外と間違いやすい漢字2

ビジネスで使う意外と間違いやすい漢字2

ビジネスの世界では結構使われるものの、誤読や
誤用をしやすい漢字の第2弾です。

間違い易いものを、別個に覚えておくことで、
まずは自分自身が間違わなくなります。


脆弱







ぜいじゃく」と読みます。

『もろくて弱い』という意味です。

「あの人の地盤は意外と脆弱だ」

単に“弱い”というより、表現の豊かさを感じますね。



幸先







さいさき」と読みます。

『何かを始める前に良い前兆を感じること』です。

「今年の業績は幸先の良いスタートを切れた」

会話ではよく使われますが、漢字になると難しく
感じるものですね。



極寒







ごっかん」と読みます。

その字の通り『極めて寒いこと』です。

反対語は極暑と書き、「ごくしょ」と読みます。

酷暑(こくしょ)と混同しやすいのでご注意ください。


極寒、極暑を乗り越えてチャレンジしましょう↓ 

比較.comで簡単スクール選び!資格と講座の資料を無料で一括請求






posted by わくわく at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 漢字 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。